衣類スチーマーの使い方と効果・選び方!活用でクリーニング代を安く!

衣類スチーマーの活用でクリーニング代を安く

クリーニング代を安く上げる方法としては、単純ですが「クリーニングに出す回数を減らす」という方法が効果的です。

そこでおすすめなのが、衣類スチーマーの活用です。

クリーニング代を安く上げるには?

普段の衣類ケアはとしては、洗濯乾燥アイロン保管/収納があります。

衣類ケア

  • 洗濯
  • 乾燥
  • アイロン
  • 保管/収納

これらの衣類ケアをいっぺんに出来る方法としてクリーニングがあります。

クリーニングに衣類を出すのは!?

スーツやジャケット、礼服/喪服、ドレス、コートなどは、家で洗濯できずクリーニングに出すことになります。

また、アイロンがけの労力やテクニックを考えて、ワイシャツ・ブラウスをクリーニングに出される方も多いです。

クリーニングのメリット

  • 衣類の汚れ・臭いが落ちる。
  • シワがキレイに伸びる。
  • おまかせで衣類ケアできる。

ですが、気になるのはクリーニング代の出費です。

クリーニングは出す回数を減らせば安くできる

クリーニング代を安くする方法としては、クリーニング店のキャンペーンを活用するなどの方法があります。

ですが、もっとも効果的なのは単純ですが「クリーニングに出す回数を減らす」ことです。

とはいえ、ご家庭の洗濯で汚れを落とすことは出来ても、アイロンでシワを伸ばしたり、脱臭・消臭まではこれまで難しかったのではないでしょうか。

それが、衣類スチーマーの機能向上で、手軽に簡単に出来るようになってきていて、人気になっています。

衣類スチーマーでシワ伸ばし、脱臭・消臭・除菌も!

毎日使うワイシャツ・ブラウスなどは、衣類スチーマーを使うことで簡単にシワ伸ばしが出来ます。

もちろん、スーツやスラックス、コートなどは最終的にクリーニングに出さないと洗濯することはできません。

脱臭・消臭も出来て、クリーニングの回数が減らせる!

ただ、衣類スチーマーで脱臭・消臭・除菌といったことが、自分で簡単にできることで、これまでよりもクリーニングに出す回数を減らすことができます。

特に礼服/喪服は、1回着ただけでクリーニングに出すのはちょっと疑問という方も多いのではないでしょうか。

衣類スチーマーでケアしてから押し入れにしまうことで、クリーニングに出す回数を減らしている方もたくさんいらっしゃいます。

衣類スチーマーの効果と使い方、選び方について詳しくご紹介していきます。

目次

衣類スチーマーの効果

衣類スチーマーの効果には、アイロンと同じようなシワ伸ばし効果の他に、脱臭・消臭、花粉などのアレル物質の抑制などがあります。

衣類スチーマーの効果

  • シワ伸ばし
  • 脱臭・消臭
  • 除菌
  • アレル物質抑制(花粉・ダニ由来)
  • 殺ダニ

シワ伸ばし効果

衣類スチーマーはアイロン台を使わなくても、ハンガーに掛けたまま洋服のシワを取ることができるのが、最大のメリットです。

衣類にシワが出来る原因は、洗濯の際に繊維についたカタチのままで乾燥して、カタチが固定されてしまうことです。

熱と水分で解きほぐす

このカタチがついた繊維を、熱と水分で解きほぐしてシワを伸ばすのがスチームの働きです。

アイロンの場合は、熱と圧力(プレス)でシワを伸ばしますが、衣類スチーマーの場合はスチームの熱と水分とでシワを伸ばします。

シワ伸ばし効果があるのは?

高温のスチームが、衣類の繊維を解きほぐすから。

脱臭・消臭効果

衣類スチーマーに使われるのは「普通の水」です。

特別な薬剤などを混ぜて使う訳ではありません。

なのになぜ脱臭・消臭の効果があるのでしょう?

衣類スチーマーで効果のあるニオイ

  • 生乾き臭
  • ペット臭
  • タバコ臭
  • 飲食臭(焼肉・焼き魚)
  • 汗のニオイ
  • 防虫剤臭
  • 加齢臭

衣類のニオイの原因は、ニオイ粒子が衣類の表面に付着したり、繊維の内部に入り込んでいるのが原因です。

焼肉の煙が繊維の中の中まで染み込んでしまっているイメージが分かりやすいでしょうか。

衣類スチーマーが脱臭・消臭効果を発揮するメカニズムは次のようなものです。

衣類スチーマー脱臭のメカニズム

  1. 衣類にスチームをあてる。
  2. スチームの細かな粒子が、ニオイ粒子に吸着
  3. 水分が蒸発する際に、ニオイ粒子も一緒に衣類の繊維の外に放出される。

また、衣類の「ニオイの元」になるニオイ粒子は常温で気化する揮発性です。

この揮発性のニオイ粒子はスチームの高温で気化させて衣類の繊維から追い出すことも出来ます。

これらのスチームの働きによって、衣類からニオイの元になる粒子が取り除かれます。

脱臭・消臭効果があるのは?

高温のスチームが、衣類の繊維からニオイ粒子を追い出すから。

性能試験「脱臭・消臭」

衣類スチーマーの性能試験を行っているメーカーによると脱臭効果では、パナソニックでは「生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・飲食臭(焼肉・焼き魚)・汗のニオイ・防虫剤臭・加齢臭」のそれぞれに臭気抑制効果を確認しており、CONAIRではアンモニア98.6%減、酢酸92.9% 減、タバコ臭95.1%、汗臭97.6%低減、東芝ではタバコ臭・汗臭・飲食臭(焼肉/焼き魚)・防虫剤臭のそれぞれに臭気抑制効果が確認されています。

除菌効果

衣類スチーマーには、高温なスチームによる除菌効果があります。

たとえば、部屋干しでの生乾き臭の原因になっているモラクセラ菌は60℃で除菌できます。

スチームは水が熱せられた水蒸気ですので、当然100℃以上の高温です。

そのため、特殊な薬剤を使わなくても、高温のスチーム(水)を衣類にあてることで除菌の効果があるのです。

除菌効果があるのは?

スチームの高温で、雑菌を取り除くから。

性能試験「除菌」

衣類スチーマーの性能試験を行っているメーカーによると除菌効果では、パナソニックでは99%の除菌効果(試験は2種類の菌で実施)、CONAIRでは大腸菌・黄色ブドウ球菌99.9%減、東芝では99%の除菌効果(試験は1種類の菌で実施)が確認されています。

花粉・ダニ由来アレル物質抑制効果

衣類スチーマーのスチームにはニオイ粒子と同じように、花粉やダニ由来のアレル物質の抑制効果もあります。

繊維の凹凸に入り込んだり、静電気によって付着したアレル物質を取り除いてくれます。

その際、花粉・ダニ由来アレル物質は床に落ちてくれますので、掃除機をかけてお部屋から取り除くようにしてください。

アレル物質抑制効果があるのは?

高温のスチームが、衣類の繊維から花粉・ダニ由来アレル物質を追い出すから。

性能試験「花粉アレル物質」

衣類スチーマーの性能試験を行っているメーカーによると花粉アレル物質への効果では、パナソニックでは1秒間の処理で96%以上の抑制率、3秒間の処理で98%以上の抑制率、CONAIRではスギ花粉アレル物質99.4%低減、東芝ではスギ花粉アレル物質の69.5%低減効果が確認されています。

性能試験「ダニ由来アレル物質」

衣類スチーマーの性能試験を行っているメーカーによるとダニ由来アレル物質への効果では、パナソニックでは1秒間の処理で90%以上の抑制率、3秒間の処理で97%以上の抑制率、CONAIRではコナヒョウダニ排泄物由来アレルゲン97.6%低減、東芝ではコナヒョウヒダニ排泄物由来アレル物質の82.3%低減効果が確認されています。

殺ダニ効果

ダニは50℃の熱で20~30分間熱するか、60℃の熱では一瞬で死滅します。

そのため、スチームの高温には殺ダニ効果があります。

衣類スチーマーでダニを死滅させたあとには、掃除機やはたきなどでダニの死がいを取り除く必要があります。

殺ダニ効果があるのは?

スチームの高温で、ダニが死滅するから。

性能試験「殺ダニ」

衣類スチーマーの性能試験を行っているメーカーによるとCONAIRで「生ダニを50匹以上乗せた試験片にスチームを5秒間あてた後の死ダニ率数をカウント」する試験で死ダニ率100%の殺ダニ効果が確認されています。

衣類スチーマーの使い方

衣類スチーマーの基本的な使い方は次のような手順になります。

  1. 衣類をハンガーに掛けます。
  2. スチーマーの水タンクに水をいれます。
  3. スチームの電源を入れ、温まるのを待ちます。(立ち上がり時間は機種によって異なります)
  4. 衣類のハシをやさしく引っ張りながら、スチームをあてていきます。

衣類をハンガーに掛ける

衣類スチーマーの最大の特長はハンガーに掛けたままで、シワ伸ばしができるところです。

ハンガーにかけるときに注意したいポイントは2つ。

ハンガーにかけるとき

  • グラグラしない安定した場所にハンガーをかける。
  • 衣類の上から下まで手の届く高さにハンガーをかける。

スチームをあてるときには、軽く衣類を引っ張って伸ばしながら使うと効果的です。

そのため、衣類の上から下まで手の届く高さにかけると、スチームをあてやすくなります。

水タンクに水を入れる

スチーマーの水タンクに水をいれます。

水タンクが本体から取り外せないタイプの場合は、本体に直接水がかからないように注意しましょう。

電源を入れ温まるのを待つ

どの衣類スチーマーも、水が充分に温まるのを待つ立ち上がり時間があります。

温まるとランプなどで知らせてくれます。

立ち上がり時間は機種によって異なりますが、現在売れ筋の18機種では20秒~2分程度です。

衣類から少し浮かせて、ゆっくりと

衣類を引っ張って伸ばしながらスチームをあてていきます。

スチームの吹き出し口を衣類から少し浮かせて、ゆっくりとスチームをあてます。

「ゆっくり」の目安としては10cmの範囲に3秒程度のスピードでかけていってください。

また、衣類からの距離を離し過ぎると、衣類にあたる頃には温度が下がってしまいます。

1cm~5cm程度の距離を目安に、触れるか触れないかの距離でも大丈夫です。

ただし、距離は衣類にあたるスチームの温度と密接に関係しますので、衣類の素材によっては注意して使う必要があります。

少し浮かせてゆっくりと

  • 1cm~5cm程度の距離が目安
  • 10cmの範囲に3秒程度のスピード
  • 衣類の素材によっては距離に注意

衣類の洗濯表示を必ずチェック

スチーマーの使用前には、必ず衣類の洗濯表示をチェックしてください。

チェックするのはアイロン記号です。

スチーマーを使えるのは次の表示がある衣類です。

スチーマーを使えるアイロン記号

  • 高温180℃まで
  • 中温150℃まで
  • 低温110℃まで

出典:消費者庁

高温180℃まで

アイロン記号180℃まで

高温180℃までの表示がある主な素材には、綿・麻があります。

立体的なフリルのあるブラウスなどは、風合いを活かしてふんわりと仕上がります。

混紡素材の場合は、すべての素材を確認して一番低い温度に合せてください。

中温150℃まで

アイロン記号150℃まで

中温150℃までの表示がある主な素材には、ポリエステル・レーヨンがあります。

レーヨン素材のドレスなどは、衣類スチーマーを使用することで、ふんわりしなやかに仕上がります。

ただ、同じ場所に長時間あて過ぎると縮んでしまうことがあります。

サッと滑らせるように使用しましょう。

低温110℃まで

アイロン記号110℃まで

低温110℃までの表示がある主な素材には、シルク(絹)・ウール・カシミヤ・アクリル・ベルベットがあります。

これらはデリケートな素材になりますので、衣類から1cm以上離して使うようにしてください。

毛足の長いコートなどの風合いを維持したい衣類の場合は、裏側からスチームをあてます。

低温表示の衣類の場合は、衣類スチーマーを使用する際にも繊細に扱ってください。

アイロン不可

アイロン記号使えない

アイロン不可の表示がある衣類の場合は、衣類スチーマーを使用しないでください。

その他、皮革製品にも使用しないでください。衣類を傷めてしまいます。

ミトンを使う

衣類スチーマーを使用する際に、衣類を引っ張っている側の手にスチームがあたらないように注意しましょう。

やけどの原因になる場合があります。

鍋つかみなどでスチームの熱から手を守ることがオススメです。

専用ミトンの活用も

機種によっては専用ミトンが付属しているものもあります。

また、専用ミトンを使用することで、とれにくいシワをしっかり伸ばすこともできます。

付属していない場合は、別売りの製品もあるので購入しておくと便利です。

脱臭・消臭に効果のある使い方

衣類スチーマーでは、衣類につくニオイの脱臭・消臭をすることができます。

気になるニオイとして、汗臭・加齢臭・タバコ臭・生乾き臭・ペット臭・飲食臭・防虫剤臭の7つが大きなものになります。

なかでも気になる汗臭と加齢臭は、自分の身体から原因物質が出ています。

そのため、臭いの原因物質のよく出る箇所に重点的に衣類スチーマーをあてることで、効果的に対策することができます。

衣類の汗臭対策

汗臭の原因

汗の臭いの原因は、汗の特定の成分がニオイ菌に分解されてできるニオイ粒子です。

ワキには、汗腺がたくさんあり、湿気でニオイ菌などの最近が繁殖しやすい環境にあります。

また、ワキからはニオイの元に成分を多く含んだ汗が出やすく、汗臭対策に重要なポイントです。

汗臭対策には?

ニオイ菌が多くいるワキを中心に衣類スチーマーをあてます。

出典:資生堂

衣類の加齢臭対策

加齢臭

加齢臭は、中高年に特有の「脂臭くて、青臭いニオイ」のことを言います。

原因物質「ノネナール」が資生堂の研究で1999年に発見され、加齢臭という言葉も一般的になりました。

男女を問わず40歳を過ぎたころからノネナールが増えてきます。

加齢臭がしやすい場所は?

加齢臭の原因になるノネナールは、皮脂の分泌量が多い箇所で多くなります。

加齢臭のしやすい場所

  • 頭部
  • 首の後ろ
  • 耳のまわり
  • 胸もと
  • ワキ
  • 背中

身体のノネナールは専用ボディソープなどで洗い流せますが、衣類についた加齢臭はケアしないとそのままになってしまいます。

加齢臭の特長は、自分より他人のものが気になるところ。

知らない間に周囲の方に加齢臭を感じさせてしまう前に、衣類スチーマーでケアするようにしましょう。

加齢臭対策には?

原因物質ノネナールの出やすい、首まわり・胸もと・ワキ・背中を中心に衣類スチーマーをあてる。

出典:資生堂

衣類スチーマーの選び方

便利な衣類スチーマーですが、現在「売れ筋」になっているものでもたくさんの機種があります。

それぞれの衣類スチーマーには、特長と言うか得意・不得意があります。

どの衣類スチーマーが、自分の使い方に合っているかが選び方のポイントです。

衣類スチーマーには大きくわけて2種類

衣類スチーマーを選ぶときに最初に押さえておきたいポイントは、大きく分けて2つあります。

衣類スチーマー大きく分けて

  • サッと手軽に、少ない枚数
  • たくさんの衣類に、しっかりと

ひとつは、軽くてコンパクトなタイプで、サッと手軽にシワ伸ばしできるタイプです。

もうひとつは、たくさんの衣料に連続して使うことが出来るタイプです。

軽くてコンパクトなタイプ

軽くてコンパクトなタイプは、気軽に使えるので、忙しい朝にシャツのシワを伸ばしたり、疲れて帰った後のスーツの消臭などにも、サッと使えます。

ただ一般的に、連続して使用できる時間が短く、何枚もの衣類に使用したい場合には、何度も給水する必要があります。

連続して使用できるタイプ

たくさんの衣料に連続して使うことが出来るタイプは、週末にまとめて使用するといった方におすすめです。

ただ一般的に、このしっかりタイプはやや重たいタイプになります。

まとめて使うのでも、重たいよりは何度もの給水の方が良いという場合には、コンパクトタイプがおすすめになります。

手間なく続けて使いたいという方の場合は、連続稼働時間にこだわって選ばれるのがおすすめです。

選ぶときにチェックしたい仕様

衣類スチーマーを選ぶときに、具体的にチェックしていきたい項目をご紹介します。

上記の「手軽にコンパクト」か「連続してたくさん」というポイントを念頭に置いて、それぞれの項目を見ていくと、使用感をイメージしやすいです。

チェックしたいポイント

  • 連続使用時間(水タンクの容量)
  • 重さと電源ケーブルの長さ
  • 立ち上がり時間(余熱時間)
  • スチーム噴出量(パワー)
  • スチーム専用か、アイロン(プレス)兼用か
  • 価格

水タンクの容量/連続使用時間

水タンクの容量は衣類スチーマーの機種によって異なります。

今、売れ筋の18機種では50ml~1,800mlと非常に幅があります。

タンク容量の大きさによってメリット・デメリットがあり、ご使用の目的によって機種を選ばれるのがおすすめです。

連続使用には容量の大きいタイプ

容量が大きい機種

  • メリット:何度も水を入れなくても連続使用できる。
  • デメリット:本体とタンクが一体型の場合、重たくなる。

容量が大きい機種の場合、何度も水を入れずに連続使用できます。

一度に何枚もシワ伸ばしや消臭などをしたい場合には、水タンクの容量が大きいタイプ=連続使用時間が長いタイプを選ばれる方が便利です。

ただ、衣類スチーマーのほとんどは、本体とタンクが一体型になっていて、水がたくさん入る分、使用の際に重たくなってしまいます。

手軽にサッと使える容量の小さいタイプ

容量が小さい機種

  • メリット:軽くて手軽に使える。
  • デメリット:たくさんの衣類に使用する場合は、何度か給水するひつようがある。

反対に、容量が小さい機種の場合、軽くて手軽に扱えます。

朝に、その日に着るシャツのシワをさっと伸ばしたい。帰ってすぐにスーツの消臭をしたい。といった使い方をされる方に向いています。

ただ、衣類をまとめていっぺんにスチームをあてたい場合などには、何度か給水しながら使うことになります。

別タンク方式

水タンクが、スチームの出る本体と別になっているタイプの衣類スチーマーがあります。

本体とタンクは管でつながっていて、水が供給されます。

この別タンク方式の機種は1.5~1.8リットルと大量の水を入れることができます。

クリーニング店でも使用される本格的なタイプで、しっかりとした効果を得たい方におすすめです。

立ち上がり時間

衣類スチーマーは電源を入れてから使用できるまでに、必ず余熱時間が必要です。

この立ち上がり時間は、売れ筋の18機種を比較しても、20秒~120秒と非常に幅があります。

もちろん早くて困ることはないのですが、そのほかの性能を優先するという場合もあるかと思います。

立ち上がり時間はちょっと長いけど、連続使用時間が長い。といった場合など、自分好みの使い勝手で選ぶこともあります。

ただ、忙しい朝に使用したいといった場合などには、重要な性能としてチェックしておきたい項目です。

重さと電源ケーブルの長さ

衣類スチーマーは、基本的に持ち上げて使います。

そのため、重さは選ぶときの重要なポイントです。

売れ筋18機種で比較しても、470g~1.2kgと幅があります。

軽い・重いの感じ方は腕力などによって個人差がありますので、ご自分の使い勝手に合せて選んでみてください。

参考になるのは、500mlのペットボトルに水をいっぱいに入れた状態が約500gになりますので、比較してみてください。

電源ケーブルの長さ

衣類スチーマーを選ぶときに意外と見落としがちなのが、電源ケーブルの長さです。

売れ筋18機種で比較すると、約1.6m~約3mと幅があります。

ご使用の環境や、身長などによっては延長コードと組み合わせて使う必要があります。

延長コードを使用して問題ないという場合には、気にせず選んでも大丈夫です。

また、コードレスタイプを選ぶ場合には問題になりませんが、一般的にコードレスタイプは連続稼働時間が短くなります。

スチームの噴出量

衣類スチーマーの性能を示す仕様として、スチームの噴出量は重要な項目です。

噴出量は「1分間に何グラムのスチームが出るか」を示す「g/分」という単位で表示されます。

一般論として、噴出量が少ない場合は長い時間スチームをあてる必要があります。

売れ筋18機種で比較すると、スチーム噴出量にも11g/分~20g/分と幅があります。

スチーム専用/アイロン兼用

衣類スチーマーには、スチーム専用のタイプとアイロン兼用(プレス兼用)のものがあります。

なかには、なかなかとれないシワもあります。

そう言った場合に、別にアイロンを出してくるといった手間がないのがアイロン兼用タイプです。

手軽にサッと使用することに注目するなら、スチーム専用タイプの方が使いやすいです。

価格

衣類スチーマーを選ぶ際に、価格はもちろん重要な項目です。

売れ筋18機種で比較すると、3,000円程度からあります。

ご予算に合せて選んでみてください。

衣類スチーマーおすすめランキング7選【2020年版】

2020年の衣類スチーマーのおすすめランキングです。

性能・口コミ・価格などから選定しました。

ご自分の使い勝手に合わせて選んでみてください。

1位:UENO-mono SOKUNOBI(ソクノビ)

立ち上がり20秒!パワフル20g/分のパワフルスチーム!はさめるアタッチメントでしっかりシワ伸ばし

コードあり
スチーム量 20g/分
連続稼働時間 15分
水タンク容量 220ml
サイズ(㎜) 340×120×170
重さ 560g
最安値 4,980円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 20秒 電源コード長さ 2.5m
消費電力 1,000W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

UENO-mono SOKUNOBI(ソクノビ)の主な口コミ

クリーニングに出さずに手洗いしてもアイロンが出来ずに困っていたので、こちらの商品を買いました。

思ったよりシワが取れます。

ドアフックはハンガーの服をかけるのに大変便利でした。

挟む機能はシワ伸ばしが速くなりました。

ミトンを左手に付けて、使うと効率よく出来ました。

ブラシや挟む機能の部品取り替えも簡単でした。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


2位:Lakuun クイックスチーマー iSiLER

立ち上がり25秒!人気№1コンパクト衣類スチーマー

コードあり
スチーム量 14g/分
連続稼働時間 10分
水タンク容量 100ml
サイズ(㎜) 90×200×85
重さ 500g
最安値 3,499円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 25秒 電源コード長さ 2m
消費電力 850W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

Lakuun クイックスチーマー iSiLERの主な口コミ

値段が安かったのであまり期待したなかったのですが、立ち上がりが早く結構パワーがあって良かったです。

水はタンクがそれほど大きくないので意外に早くなくなりますが、旅行先で重宝しました。軽くコンパクトなので旅行先や外出先で持ち運びが楽で活躍してくれます。

家だけで使うならタンクがもっと大きい物がベストかもしれませんが、旅行先には吊したままでシワが取れて大活躍です。

後、タバコや食べ物のにおいも消えたようです。

タンクが大きいと重くなるので私はこれくらいの方が使いやすいと思います。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


3位:±0 スタイルスチーマー XRS-D010

立ち上がり24秒!疲れにくいスタイリッシュなアイロン兼用ハンディ衣類スチーマー

コードあり
スチーム量 13g/分
連続稼働時間 8分
水タンク容量 110ml
サイズ(㎜) 95×232×107
重さ 700g
最安値 9,900円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 24秒 電源コード長さ 3m
消費電力 800W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

±0 スタイルスチーマー XRS-D010の主な口コミ

たぶん使えないと思って買ってみましたが普通に使えます。非常に便利です。ハンガー状態で使えます。アイロン台とか出してこなくていいんです。

最安値はこちら


4位:iRoom STM-001

25秒のクイック立ち上がりで、最大32分連続使用できる大容量タンクの衣料スチーマー

コードあり
スチーム量
連続稼働時間 32分
水タンク容量 150ml
サイズ(㎜) 141×217×93
重さ 720g
最安値 3,400円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 25秒 電源コード長さ 2m
消費電力 1,000W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

iRoom STM-001の主な口コミ

30代 男性

早速試しました。シャツをかけてアイロンをしてみました。簡単にシワを取れて、家事が大分楽になりそうです。しかも軽くて、何着しても疲れなさそうです。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


5位:CONAIR ガーメントスチーマー GS-88J

20g/分の強力スチーム&連続60分使用可能で楽々シワ伸ばし!脱臭・除菌も「アイロン兼用」の本格スチーマー

コードあり・タンク別タイプ
スチーム量 20g/分
連続稼働時間 60分
水タンク容量 1800ml
サイズ(㎜) 370×1700×27
重さ 6.0kg
最安値 21,780円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 90秒 電源コード長さ
消費電力 1,450W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

CONAIR ガーメントスチーマー GS-88Jの主な口コミ

大きくて場所をとりますが、使いやすいしシワがすぐ伸びます。

パワーが違います。

購入してよかったです。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


6位:アイリスオーヤマ IRS-01

コンパクトサイズのアイロン兼用タイプの衣類スチーマー

コードあり
スチーム量 11g/分
連続稼働時間 5分
水タンク容量 60ml
サイズ(㎜) 165×130×70
重さ 790g
最安値 4,980円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 35秒 電源コード長さ 2.5m
消費電力 950W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

アイリスオーヤマ IRS-01の主な口コミ

パナソニック製と迷ったのですが値段とコンパクトさでこちらを選びました。旅行にも持っていけるサイズで、かなり使いやすいです。色も家電っぽくなくいい色合いで大変気にっております。

すごく重宝しています。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


7位:東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X5

おすすめポイント

コードレス
スチーム量 12g/分
連続稼働時間 1.5分
水タンク容量 65ml
サイズ(㎜) 71×137×179
重さ 710g
最安値 11,709円
(税込・送料無料)
詳細
立ち上がり時間 電源コード長さ 2m
消費電力 1,200W ミトン付属
アイロン兼用 はさむ機能

東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X5の主な口コミ

60代 女性

アイロンがかけやすい!

待つこともなく、あっという間に適温になり、小さくて重いためか、とてもアイロンがかけやすく感じます。

重いといっても、ハンガーにかけた布に縦にスチームするのにも問題ない程度です。

コードのつけ方はずし方に一瞬悩みましたが、説明書を読んですぐに慣れました。

穴が小さくて水を出し入れしにくいのが唯一の難点ですが、総じて大満足です。

口コミ一覧はこちら

商品詳細はこちら

最安値はこちら


価格で選ぶ衣類スチーマー売れ筋ランキング18選

現在「売れ筋」になっている衣類スチーマー18機種を、価格の安い順に一覧表にしました。

価格がそのまま性能を表している訳ではありませんが、ご購入の際の参考にしてみてください。

順位 商品名 最安値 最安値
1 3R
Portable Steamer 3R-HMA01
2,590円 詳細
2 ツインバード
SA-D096W
3,231円 詳細
3 iRoom
STM-001
3,400円 詳細
4 ティファール
DV9000J0
4,650円 詳細
5 Adoric
ハンディスチーマー
4,482円 詳細
6 Lakuun
クイックスチーマー iSiLER
3,499円 詳細
7 アイリスオーヤマ
IRS-01
4,980円 詳細
8 UENO-mono
SOKUNOBI(ソクノビ)
4,980円 詳細
9 パナソニック
NI-MS100
5,600円 詳細
10 パナソニック
NI-FS560-P
7,755円 詳細
11 日立
CSI-RX2-W
6,880円 詳細
12 ティファール
DT7002J0
7,267円 詳細
13 ±0
スタイルスチーマー XRS-D010
9,900円 詳細
14 ティファール
DT8100J0
10,310円 詳細
15 東芝
コードレス衣類スチーマー TAS-X5
11,709円 詳細
16 CONAIR
GS65J ウルトラパワースチーマー65min
14,080円 詳細
17 三和商事
アイスチーマー iSTEAMER
9,800円 詳細
18 CONAIR
ガーメントスチーマー GS-88J
21,780円 詳細

衣類スチーマーの活用でクリーニング代をお安く!

衣類スチーマーの効果・使い方・選び方について、詳しくご紹介しました。

衣類スチーマーは上手に活用することで、普段のクリーニング代をお安く上げることが出来ます。

また、たくさんの機種ごとに使い勝手が違います。

ご自分のライフスタイルに合わせて、使い勝手の合う衣類スチーマーを使って、クリーニング代を安くあげる工夫に活用してみてください。

使い勝手別にランキング!

衣類スチーマーは様々な種類が、色々なメーカーさんから発売されています。それぞれの特色によって使い勝手も様々!

そこで、衣類スチーマーを使い勝手別にランキングにしました。

使い勝手7種類

  • コンパクトでサッと使える
  • クリーニング店やスタイリストさんも使ってるしっかり効果
  • 忙しい朝にもノン・ストレスな立ち上がりの速さ
  • 水タンクが大容量で連続使用時間が長い
  • アイロン兼用タイプ
  • インテリアにもなじむデザインが人気
  • コードレスタイプ

ご自分のライフスタイルに合った衣類スチーマーを探す参考にしてみてください!

使い勝手別ランキング一覧はこちら

使い方自由!おすすめの宅配クリーニング専門店!

宅配クリーニング専門店

宅配クリーニング専門店は、店舗の家賃がかからず全国から集まる洗濯物をクリーニングできるコストダウン効果で、店舗型のクリーニング店と同レベルの安さになっています。

また、宅配クリーニングは、申込みから荷物の受渡し・引き取りまで自宅で完結するので、クリーニングの手間を省いて時短になることから、利用する方が増えています。

ライフスタイルや使い方に合せられる、おすすめの宅配クリーニング専門店をご紹介します。

普段使い・ひとり暮らしのクリーニングに「リネット」

宅配クリーニング専門店「リネット」初回30%オフのサービスが魅力なのと、店舗型と同じ料金体系の単品ごとの料金設定で、普段使いやひとり暮らしの方におすすめです。

最短2日後には仕上がるスピード重視の宅配クリーニング専門店なので、自宅で完結する宅配クリーニングの中でも、特に普段使いにピッタリです。

普段使い・ひとり暮らしにリネット

リネットの宅配クリーニング

普段使い・ひとり暮らしに手軽快適な宅配クリーニング専門店

リネットはスピード重視の宅配クリーニング専門店です。店舗型クリーニング店と同じ料金体系で、毛玉取り無料・しみ抜き無料・再仕上げ無料・3,000円以上で送料無料と使い勝手バツグン。

最短2日で自宅にクリーニング品が自宅に届いて、全部が自宅で完結するので、家事の手間を減らして快適な時短に役立ちます。初回利用は30%オフで、気軽に始められますよ。

リンク


店名 リネット
料金 ワイシャツ:203円
スーツ上:665円
スーツ下:462円
スーツ上下:1,127円
セーター:413円
コート:1,330円
ワンピース:861円
*初回30%オフ料金
仕上り 最短2日
送料 3,000円以上無料
無料オプション 毛玉取り
しみ抜き
再仕上げ
リネットの使い方
  1. スマホ・パソコンで公式サイトにアクセス
  2. 申し込みフォームに入力
  3. クロネコヤマトが集荷に来てくれる
  4. 持参してくれる集荷ダンボールに衣類を入れる
  5. クリーニング後、自宅で受け取る

公式サイトはこちら

衣替え・長期保管・家族で利用のクリーニングに「家事の達人」

宅配クリーニング専門店「家事の達人」は最安でスーツ上下1,000円・コート1着1,000円の安さと最大9ヶ月保管無料が魅力です。衣替えシーズン・長期保管・ご家族での利用におすすめの定額制料金です。

クリーニングに出す点数で決まる定額制タイプですが、スーツ上下・礼服上下・学生服上下・ワイシャツ2枚がそれぞれ1点のカウントなので、家族でのまとめ使い・衣替えにとてもおすすめです。

衣替え・長期保管・家族で利用に家事の達人

家事の達人の宅配クリーニング

衣替え・長期保管・家族での利用にピッタリな宅配クリーニング専門店

宅配保管クリーニング「家事の達人」は、技術力の高いクリーニング工場3社とハウスクリーニング店舗数№1のおそうじ本舗が協力して立ち上げたブランドです。

家族でのまとめクリーニング衣替えに便利な⾐類の種類に関係無い定額制で、しかもスーツ・学生服・礼服は上下で1点、ワイシャツは2枚で1点のカウントが家計にやさしい、安い料金設定です。

ご家族での普段使いにも、重たい荷物を運ぶ必要なく家事の手間が省けて時短にピッタリで、しみ抜き・毛玉取り・ボタン修理・ほつれ直し・再仕上げが無料!

また、衣替えシーズンに便利な保管サービスは最大9ヶ月無料で、クリーニング⼯場での高品質な保管で、自宅の収納スペースが節約できて、毎日使いやすいスッキリしたクローゼット・押し入れに!

リンク


店名 家事の達人
衣類料金 7点パック:9,000円
11点パック:12,000円
15点パック:15,000円
*スーツは上下で1点、ワイシャツは2枚で1点のカウント。
スーツ上下料金 ビジネス10点パック:7,800円
対象/スーツ上下・礼服上下・学⽣服上下・Yシャツ・ネクタイ
布団料金 1点パック:8,800円
2点パック:10,800円
仕上り 最短3営業日以内出荷
送料 無料
無料オプション しみ抜き
毛玉取り
ボタン修理
ほつれ直し
再仕上げ
家事の達人の使い方
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 申込フォームに入力
  3. 配送される専用キットに洗濯物を詰める
  4. 宅配業者に預ける
  5. クリーニング後、自宅で受け取る
  6. 保管を依頼した場合は最大9ヶ月保管可

公式サイトはこちら

【参考】宅配クリーニングを使い方別に比較!おすすめランキング2020

おすすめ宅配クリーニング!

  • 普段使い・ひとり暮らしのクリーニングに「リネット」
  • 衣替え・長期保管・家族で利用のクリーニングに「家事の達人」

スポンサーリンク

この記事をあとで読む

フォローする

スポンサーリンク