キャンペーンやポイントで安いクリーニング店の活用法って?

クリーニング店のキャンペーンでお安く!

クリーニング業界は近年、とても価格競争が激しくなっています。

そのため、常連客の囲い込みを目的にポイント制や会員制を導入するお店が多くなっています。

また、お得にお安くクリーニング店が利用できるイベントやセールを開催するお店もたくさんあります。

実際、クリーニング店はどの程度、これらのお安いサービスを導入しているのでしょうか。

ポイント制やキャンペーンを実施しているクリーニング店はどのくらいある?

クリーニング店は、社会環境の変化によって大変激しい価格競争にさらされています。また、主に衣替えシーズンの繁忙期と、閑散期がハッキリ分かれている業界でもあります。

そのため、閑散期にも「繰り返し使ってもらえる」サービスで常連客を囲い込んで、繁忙期にたくさんの洗濯物を出してもらえるように、ポイント制や会員制のサービスを導入しているクリーニング店があります。

では、実際にポイント制や会員制など、利用頻度に応じたサービス(たくさん使うとお得になるサービス)を導入しているクリーニング店はどのくらいあるのでしょうか。

約7割のクリーニング店がポイント制・会員制などのサービスを実施している

ポイント制・会員制グラフ

政策金融公庫の調査によると、約7割のクリーニング店がポイント制・会員制などの割引サービスを導入しています。

10店舗のうち7店舗で導入されていますので、ほとんどのクリーニング店が取り入れていると言って良いと思います。

ただ、ひと口にポイント制・会員制と言っても、内容は店舗によって異なります。お近くのクリーニング店のサービス内容を確認してみましょう。

これらの割引サービスを上手く活用することは、クリーニング店を安く利用するポイントになります。

ポイント制・会員制の実施

  • 実施している:69.2%
  • 実施していない:30.8%

平均するとイベント・セールは年9回開催されている

イベント・セール

同じ調査で、クリーニング店が年間何回ぐらいイベントやセールなどのキャンペーンを実施しているかも聞いています。

結果は、平均すると年間9回開催しているとのことで、どのクリーニング店も熱心にキャンペーンを実施していることが分かります。

ただ、中央値は年4回だったそうですので、一番多く見かけるのは年4回、おそらく春夏秋冬のシーズン末にキャンペーンを実施しているお店ではないかと思われます。

イベント・セールの年間回数

  • 1~2回:16.6%
  • 3~4回:16.7%
  • 5~9回:11.5%
  • 10回以上:16.6%
  • 実施していない:38.6%

【中央値】4回、【平均】9.0回

クリーニング代を安くするには「計画的」に利用するのが効果的

ほとんどのクリーニング店では、年間4~9回程度のキャンペーンが実施されていることになります。

つまり、一年のうちに安くなるタイミングが何回か確実にやってくることになります。

クリーニング代を安く上げるには、急ぎでない洗い物はキャンペーン時期を待って出すなど、計画的に利用することが大きなポイントになります。

また、急ぎの洗濯物ではポイントを貯めて、急ぎでない洗濯物はキャンペーンを活用する、といった組み合わせ・使い分けも効果的です。

キャンペーンやポイント制を上手く使うには?

クリーニング店を安く利用するには、ポイント制・会員制やキャンペーンを上手く使うのが効果的ということはお分かりいただけたかと思います。

では、実際に実施されているクリーニング店のキャンペーンには、どのようなものがあるのでしょうか?

みんなが利用しているクリーニング店のお得なイベントやキャンペーンのサービスは?

同じ調査で、クリーニング店が「好評」と感じているイベントやサービスを回答しています。

クリーニング店を利用しているお客さんが、「お得」「便利」と感じ、利用されているイベントやサービスです。

お近くのクリーニング店をお安く便利に活用するヒントに、参考にしてみてください。

クリーニング店の好評なイベント・サービス

7月はふとん、毛布、じゅうたんの2割引を実施しています。最近は羽毛ふとんの利用が大変多いです。

春(4~5月)の2ヵ月間に有効で4回まで使える割引券をDMで送付しています。期間が長く一度に出さなくて良いと好評でです。

閑散期(12・1・2月)に 3 回(各月1回)使える割引(20%OFF)ハガキを出しています。

毎月1品サービス品 20%OFF を 30 年間続けています。

プリペイドカード(通常 10,000 円→11,000 円)等のお得販売が好評です。

背広上下とワイシャツを出すとワイシャツが0円になるサービスを実施しています。

雨天時の持ち込み半額セールが好評です。

チラシにて3点均一料金セール(1,200 円)を実施しています。

リサイクル洋服の交換会を実施ししています。

ダウン製品のセールが好評です。

ランドリーバッグ(エコバッグ)の無料サービスが好評です。

グルメキャンペーン、お正月の福袋セール、抽選大会、おかしのつかみ取りなどのイベントが好評です。

出典:日本政策金融公庫調べ

お得なキャンペーン情報をどうやってキャッチしてる?

キャンペーンやポイント制を上手く活用するには、利用しやすい近所のクリーニング店のキャンペーン情報を、マメにチェックする必要があります。

とはいえ、年がら年中クリーニングのことだけを考えているわけにもいきませんよね?

みなさんはどのようにして、クリーニング店の「お得情報」をキャッチしているのでしょうか?

厚生労働省の調査によると、クリーニング店がお客様に効果を感じている「販促活動」がいくつかあります。

販売側からすると「販促活動」ですが、利用するお客さん側からするとクリーニング店からの「案内」で、「お得情報をキャッチする方法」になります。

せっかくのキャンペーンでも、知らなかったら活用しようがありません。

タイミング良くキャンペーン情報をキャッチするのに、どんな方法が便利なのでしょうか?

クリーニング店が効果を感じる販促活動

お得情報のキャッチ

クリーニング店からの「案内」で実際に活用されているのは、ダントツで「DM・ハガキの送付」でした。

ですが、DMやハガキは一度使って、住所などをお知らせしたクリーニング店からしか来ませんよね。

ただ、「一度使って」みて仕上りや料金などを体感できたクリーニング店からの、お得な情報は活用しやすいという面でありがたいところがあります。

また、「紙・ハガキ」を手に持ってクリーニング店に行って、キャンペーン適用を確認できるといったところも、活用しやすいポイントかもしれません。

活用しやすい「案内」

  • DM・ハガキの送付:44.7%
  • チラシの配布:26.3%
  • 新聞折込広告:22.4%
  • ホームページの開設・公開:17.0%
  • フリーペーパー・タウン誌への掲載:5.2%
  • 情報検索サイトへの登録・活用:2.2%
  • ブログ・SNSの活用:2.2%
  • メールマガジンの配信:2.7%

出典:厚生労働省

クリーニング業界でキャンペーンが盛んな理由は?

クリーニング業界は他の業界に比べても、キャンペーンの実施やポイント制の導入などが盛んな業界に入ります。

その背景には価格競争の激しさがあります。ある大手チェーンの方は、このように仰っています。

大手チェーン分析

業界内では価格競争が激化している。ワイシャツを取り込めば他の注文も受けられることから、戦略的にワイシャツの価格を下げているケースも見られる。

また、ほかの大手チェーンではこのように分析されているところもあります。

大手チェーン分析

市場規模は毎年縮小している。クールビズや週休2日制の浸透、ファストファッションの普及、日本人の生活習慣の変化が市場を収縮させる方向に働いている。

と、かなり厳しい状況にあるクリーニング業界ですが、そのおかげで安く便利なサービスが発展していっているのは、ありがたいことでもありますね。

クリーニング店の数は減り続けてる!? クリーニング難民の発生も

出典:日本政策金融公庫調べ

使いやすいクリーニング店って?

ポイント制やキャンペーンで安く使えるタイミングがある反面、料金が分かりにくくなっているところもあります。

結局、いつ出したらお得なのか考えるのが面倒

という、方もいらっしゃいます。

クリーニングが面倒と感じる人は?

「継続して利用しているクリーニング店は?」というアンケートでは、「料金が安い(43%)」のほかに「料金が分かりやすい(31%)」という回答もあります。

また、「クリーニングが面倒だと思うことはありますか?」というアンケートでは、実に86%の人が「ある」と回答しています。

ほとんどの方が「クリーニングが面倒」と感じているんですね。

クリーニングが面倒と感じるところは?

クリーニングが面倒

どんなときに面倒と感じるか聞いたアンケートでは、「出しに行く・取りに行く手間(66.4%)」「荷物増える(18.1%)」と、85%近くの方が洗濯物の持ち運びに不便を感じています。

クリーニングで面倒なのは?

  • 出しに行く(取りに行く)手間:66.4%
  • 荷物が増える:18.1%
  • トラブル:14.7% ※汚れ落ち、ズボンの二重線、ボタン割れ、ヤブレなど
  • 費用面:0.8%

出典:年末年始の衣類お片付けに関する意識調査

料金チェックや持ち運びが面倒なときには?

キャンペーンなどのお得情報のチェックや、洗濯物の持ち運びが面倒と感じられている方には、宅配クリーニングを活用することの検討がおすすめです。

持ち運び要らず

宅配クリーニングは、読んで字のごとく自宅まで洗濯物を取りにきてくれます。

スマホやネットで申し込むだけで、洗濯物を取りに来てくれて、洗って、自宅まで持って来てくれます。

面倒な洗濯物の持ち運びがなくなります。

料金が分かりやすい

また、宅配クリーニングはネットの画面だけでも伝わりやすいように、とても料金システムが分かりやすいのが特長です。

スーツ○○○円、ワイシャツ○○○円、コート○○○円といった、なじみのある種類ごとの料金だけでなく、5枚で○○○円、10枚で○○○円といった定額制の料金設定のところもあります。

スーツ料金で比較すると…?

宅配クリーニングの料金を、分かりやすくスーツ上下(男女とも)の料金で比較するとこんな感じです。

→横スクロールできます

リンク 店名 形態 料金 保管サービス 仕上がり日数 送料
白洋舎 白洋舎 店舗型 スーツ上下:1,900円 最大4ヶ月
*別料金
店舗による


リナビス 宅配 スーツ上下3着:4,770円
*1着あたり1,590円5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
最大12ヶ月 最短5日 無料


リネット 宅配 スーツ上下:1,288円 なし 最短2日 3,000円以上無料


リコーベ 宅配 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
最大12ヶ月 最短3日 無料


ラクリ 宅配 5点コース:7,800円
10点コース:10,800円
最大10ヶ月 最短4営業日 無料

宅配クリーニングでは店舗型のお店ほどキャンペーンを実施していませんが、その分、料金が分かりやすく、使い勝手良いのが特長です。

また、持ち運びの手間がかからないことなどを加味しても、料金が店舗型とそれほど遜色がないお安さになってきています。

クリーニングに「面倒」と感じたことがあるなら、ぜひ一度、宅配クリーニングの利用を試してみてください。

宅配クリーニング18店を使い勝手で詳しく比較はこちら

クリーニング店をお安く使うには?

クリーニング店のポイント制・会員制、イベント・セールなどのキャンペーンを活用して、クリーニング代をお安く上げる方法についてご紹介してきました。

クリーニング店をお安く使う方法は大きく2つしかありません。

「計画的に使う」か「出す回数を減らす」です。

クリーニング店を安く使うには?

  • 計画的に使う。
  • 出す回数を減らす。

「計画的に使う」のは、近くのクリーニング店のキャンペーン情報などをマメにチェックして、料金の下がる時期を狙ってクリーニングに出すことです。

「出す回数を減らす」には、衣類スチーマーなどで消臭・脱臭・除菌の衣類メンテナンスを自分で行えば、スーツやコートなども頻度を下げられますし、ワイシャツのシワもご家庭で伸ばすことができます。

衣類スチーマーで消臭・脱臭ができるのはどうして?

また、こういったクリーニング店の利用が「面倒」だと感じられるようでしたら宅配クリーニングの利用がおすすめです。

お仕事が忙しいとき、お疲れのとき、清潔な洗いたての衣類を自宅に届けてもらうのはとても快適ですよ。

ぜひ、ご自身やご家族のライフスタイルに合ったクリーニング店の活用方法を見つけて、いつでも清潔でキレイな洋服を楽しんでください!

宅配クリーニングを使い勝手別に比較♪

集荷・配達してくれる宅配クリーニング料金・値段お手頃&便利になって、利用する方が増えてきています♪ 近所のクリーニング店の料金と比較してみてはいかがですか?
特に、忙しくて営業時間中に行けない、出し忘れや取りに行くのが面倒、店舗での接客に不満、などにお悩みでしたら、ぜひ一度、試してみてください。
チェック

衣替えにおすすめ

衣替えでクリーニングに出す際には、大荷物を運ぶのが大変です。

その点、宅配クリーニングだと自宅から持って行ってくれて、自宅まで持って来てくれて、とても便利です。

また、長期間の保管サービスが無料の宅配クリーニングもあり、収納にも便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
20点コース:19,800円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料

衣替えにおすすめの宅配クリーニング一覧はコチラ

布団+衣類で出せる

ヤマトヤクリーニングでは、布団と衣類をセットで出せるパック料金があります。

布団と衣類が一度にクリーニングに出せて、保管サービスもあって、衣替えシーズンにとても便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 布団1枚+衣類5点:15,500円
布団2枚+衣類5点:18,100円
布団3枚+衣類5点:21,420円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料

布団+衣類におすすめの宅配クリーニング詳細はこちら

スーツにおすすめ

ワイシャツは衣類スチーマーの普及などで、自宅で洗濯する方が増えましたが、スーツはそうはいきません。

スーツでのクリーニングの利用頻度が高いという方におすすめの宅配クリーニングです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 スーツ上下3着:4,770円
*1着あたり1,590円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


プラスキューブ 定額制 スーツ上下1着:7,500円 衣類 最大8ヶ月 2日~3日程度 無料


リネット 単品料金 1着:1,288円 衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

スーツにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

普段使いにおすすめ

マメにクリーニングに出すという方に、普段使いしやすい宅配クリーニング店をご紹介します。

仕上がり日数が速く、ストレスなく使うことが出来ますよ。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


ラクリ 定額制 5点コース:7,800円
10点コース:10,800円
20点コース:18,800円
衣類 最大10ヶ月 最短4営業日 無料

普段使いにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

浴衣におすすめ

浴衣は夏場に使うため汗をたくさん吸っています。

浴衣の取り扱いのある宅配クリーニング店のおすすめです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

浴衣におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

着物・振袖におすすめ

着物・振袖のクリーニングは、取り扱いのあるクリーニング店自体が少なく、宅配クリーニングの利用はとても便利です。

専門の職人さんによる洗いで安心です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


きものtotonoe(整え) 定額制 着物1着:5,480円
着物帯:3,600円
着物 なし 3週間程度 無料


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

着物・振袖におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

布団におすすめ

布団についた汗や皮脂などの汚れは、傷みやダニの原因になります。

特に衣替えシーズンの収納前にはクリーニングに出すようにした方が、清潔で安全です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


フレスコ 定額制 1枚:10,800円
2枚:12,900円
3枚:14,850円
布団 なし 1~2週間後 無料


ふとんリナビス 定額制 掛布団
1枚:8,800円
2枚:11,800円
布団 最大12ヶ月 最短5日 無料

布団におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

靴におすすめ

靴のクリーニングは取り扱いのあるクリーニング店が少なく、宅配サービスの利用がオススメです。

職人さんのメンテナンスで、くたびれていた靴もキレイに蘇ります。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


くつリネット 定額制 1足:6,980円
2足パック:12,960円
3足パック:17,940円
最大9ヵ月 最短14日 3,000円以上無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料

靴におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

皮革製品におすすめ

革ジャンパー・毛皮のコートなどの皮革製品の取り扱いのある宅配クリーニングをご紹介します。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 革ジャンパー:8,150円
毛皮ロングコート:15,300円
バッグ:6,600円~
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料


リネット 単品料金 革ジャンパー:8,000円
毛皮ロングコート:15,000円
革手袋など小物:3,000円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

皮革製品におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

スポンサーリンク

この記事をあとで読む

フォローする

スポンサーリンク