クリーニング店の数は減り続けてる!? クリーニング難民の発生も

クリーニング難民

スーツやコートなど、家庭で洗濯することが難しい洋服にクリーニング店の利用は欠かせません。

ですが、近年はクリーニング店の数が減少傾向が続いており、ピーク時と比較すると約半減しています。

このまま推移すると、近隣にクリーニング店がない「クリーニング難民」の発生も危惧されています。

クリーニング店の数は一貫して減少

クリーニング店は近年、一貫して減少し続けています。

2018年度の、取次店も含めたクリーニング店の数は全国で89,979店と、2008年度の136,751店と比較すると46,772店、この10年間で約35%も減少しています。

さらに、ピークだった1997年の164,225店と比べると45%減と、約半減していることが分かります。

また、クリーニング業界の資格であるクリーニング師の数も約25%も減少していて、クリーニング業界は、大変厳しい業界になっていることが分かります。

出典:CLEANING ONLINE厚生労働省

クリーニング店の利用頻度も減少

クリーニング店の減少の背景には、少子高齢化の進行による現役世代の減少のほか、ライフスタイルの変容によって、一人ひとりの利用頻度の減少があります。

厚生労働省の調査ではクリーニング店の利用頻度が「3年前に比べて減った」と回答した方は30%いらっしゃします。

逆に「増えた」という方は12%と、利用頻度が下がった人の方が上回っています。

大手クリーニングチェーンの方の分析では、

大手チェーン分析

現在の市場規模はピーク時の半分以下。クールビズ、ファストファッションの台頭、家庭で洗える衣類の増加、家庭洗濯の技術的な進歩により、消費者がクリーニング店を利用する機会が減っている。団塊世代のリタイヤ、少子高齢化の影響も大きい。

と、様々な要因でクリーニング店を利用する人数も、回数も減っていることを実感されています。

同じ調査の年代別の傾向では、年代が上がるにしたがって利用頻度が減少しており、特に60代の女性では約6割、57%の方が「減った」と回答しています。

出典:厚生労働省日本政策金融公庫調べ

クリーニング店の売上は減少傾向

これらの状況から、クリーニング店の売上も減少傾向になっていて厳しい環境が続いています。

2015年の調査では「売上高が減少した」と回答している事業所が約6割の、56.7%となっています。

また、従業員3人以下の零細事業所では68.4%で「売上高が減少した」となっており、小規模事業所ほど厳しい環境にあることが分かります。

売上を伸ばしているクリーニング店もある

ただ、23.1%の事業所は「売上が増加した」と回答しており、利用されるクリーニング店とそうでないお店とで、二極化が進んでいるとも言えます。

また、売上が増加したと答えているクリーニング店では、積極的にキャンペーンやポイント制などの販促活動に取り組んでおり、「お得なクリーニング店」が生き残っていっていることが分かります。

キャンペーンやポイントで安いクリーニング店の活用法って?

出典:厚生労働省

継続して利用しているクリーニング店は?

一方、政策金融公庫の調査で、クリーニング店の利用者側へのアンケートで「同じクリーニング店を継続して利用する際に重視していることは?」という質問に対して、約6割が「利用しやすい場所にある」ことと回答しています。

継続して利用するポイント

  • 利用しやすい場所にある58%
  • 料金が安い:43%
  • 仕上りがよい:36%
  • 料金がわかりやすい:31%
  • 割引サービスやポイントサービスがある:28%
  • 仕上りが早い:22%
  • 店舗がきれい・清潔感がある:17%
  • スタッフの接客態度・身だしなみがより:17%
  • 店内での待ち時間が短い:14%
  • 品物にあったサービスの提案/説明ができる:11%
  • 保管サービスがある:5%
  • 集配・宅配サービスが利用できる:5%
  • 早朝や深夜も利用できる:4%

出典:日本政策金融公庫調べ

クリーニング店選びに場所を重視しているが、店舗数は減少傾向

クリーニング店を利用する方は、店舗が自宅や勤務先に近かったり、通勤経路にあるといった「場所」を重視していることが分かります。

クリーニング店に洗濯物を出す際には、荷物や大荷物の持ち運びが必要ですし「場所」が重要なことはよく分かります。

クリーニングを利用するときに面倒と感じることはなにかを聞いたアンケートでは、「出しに行く・取りに行く手間(66.4%)」「荷物増える(18.1%)」と、85%近くの方が洗濯物の持ち運びに不便を感じています。

クリーニングで面倒なのは?

  • 出しに行く(取りに行く)手間:66.4%
  • 荷物が増える:18.1%
  • トラブル:14.7% ※汚れ落ち、ズボンの二重線、ボタン割れ、ヤブレなど
  • 費用面:0.8%

出典:年末年始の衣類お片付けに関する意識調査

近所のクリーニング店がなくなって「クリーニング難民」に!?

一方で、クリーニング店の店舗は、ピーク時の約半分になるほどの減少傾向が続いていて、「便利な場所」にあるクリーニング店が閉店してしまうという事態も考えられます。

大手クリーニングチェーンの分析では、

大手チェーン分析

業者の数は減っており、後継者やクリーニングに携わりたいと感じる人も少なくなっている。1つの町・村にクリーニング店が1軒もない「クリーニング難民」が増えていくことも危惧される。

大手チェーン分析

全体のパイはまだまだ縮小傾向が続くのではないか。事業所の廃業が増え、地方では寡占化が進むことが予想される。

と、「クリーニング難民」という事態が訪れることも予想されています。

出典:日本政策金融公庫調べ

近くにクリーニング店がなくなったら?

まだ「クリーニング難民」とまではいかなくても、近くに気に入ったクリーニング店がない、といった方もいらっしゃいます。

そういう場合は宅配クリーニングを活用することの検討がおすすめです。洗濯物の持ち運びの面倒もなく、料金も店舗型とそん色ないレベルの価格になってきました。

また、宅配クリーニングのお店自体が増えてきていて、ひとつのお店があわなくても、別のお店で試してみるといったことも出来るようになってきました。

持ち運び要らずで、自宅まで取りに来てくれる

宅配クリーニングは、読んで字のごとく自宅まで洗濯物を取りにきてくれます。

多くはクロネコヤマトなどの宅配業者さんと提携していて、日本中どこでも取りに来てくれますので、近所にクリーニング店がないといった方にピッタリです。

スマホやネットで申し込むだけで、洗濯物を取りに来てくれて、洗って、自宅まで持って来てくれます。

料金が分かりやすい

また、宅配クリーニングはネットの画面だけでも伝わりやすいように、とても料金システムが分かりやすいのが特長です。

スーツ○○○円、ワイシャツ○○○円、コート○○○円といった、なじみのある種類ごとの料金だけでなく、5枚で○○○円、10枚で○○○円といった定額制の料金設定のところもあります。

スーツ料金で比較すると…?

宅配クリーニングの料金を、分かりやすくスーツ上下(男女とも)の料金で比較するとこんな感じです。

→横スクロールできます

リンク 店名 形態 料金 保管サービス 仕上がり日数 送料
白洋舎 白洋舎 店舗型 スーツ上下:1,900円 最大4ヶ月
*別料金
店舗による


リナビス 宅配 スーツ上下3着:4,770円
*1着あたり1,590円5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
最大12ヶ月 最短5日 無料


リネット 宅配 スーツ上下:1,288円 なし 最短2日 3,000円以上無料


リコーベ 宅配 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
最大12ヶ月 最短3日 無料


ラクリ 宅配 5点コース:7,800円
10点コース:10,800円
最大10ヶ月 最短4営業日 無料

宅配クリーニングでは店舗型のお店ほどキャンペーンを実施していませんが、その分、料金が分かりやすく、使い勝手良いのが特長です。

また、持ち運びの手間がかからないことなどを加味しても、料金が店舗型とそれほど遜色がないお安さになってきています。

近くにクリーニング店がなかったり、クリーニングに「面倒」と感じたことがあるなら、ぜひ一度、宅配クリーニングの利用を試してみてください。

宅配クリーニング18店を使い勝手で詳しく比較はこちら

クリーニング店をお安く使うには?

ところで、クリーニング店をお安く使う方法は大きく2つしかありません。

「計画的に使う」か「出す回数を減らす」です。

クリーニング店を安く使うには?

  • 計画的に使う。
  • 出す回数を減らす。

「計画的に使う」のは、近くのクリーニング店のキャンペーン情報などをマメにチェックして、料金の下がる時期を狙ってクリーニングに出すことです。

キャンペーンやポイントで安いクリーニング店の活用法って?

「出す回数を減らす」には、衣類スチーマーなどで消臭・脱臭・除菌の衣類メンテナンスを自分で行えば、スーツやコートなども頻度を下げられますし、ワイシャツのシワもご家庭で伸ばすことができます。

衣類スチーマーで消臭・脱臭ができるのはどうして?

また、こういったクリーニング店の利用が「面倒」だと感じられるようでしたら宅配クリーニングの利用がおすすめです。

お仕事が忙しいとき、お疲れのとき、またクリーニング店が遠いという場合など、清潔な洗いたての衣類を自宅に届けてもらうのはとても快適です!

ぜひ、ご自身やご家族のライフスタイルに合ったクリーニング店の活用方法を見つけて、いつでも清潔でキレイな洋服を楽しんでください!

宅配クリーニングを使い勝手別に比較♪

集荷・配達してくれる宅配クリーニング料金・値段お手頃&便利になって、利用する方が増えてきています♪ 近所のクリーニング店の料金と比較してみてはいかがですか?
特に、忙しくて営業時間中に行けない、出し忘れや取りに行くのが面倒、店舗での接客に不満、などにお悩みでしたら、ぜひ一度、試してみてください。
チェック

衣替えにおすすめ

衣替えでクリーニングに出す際には、大荷物を運ぶのが大変です。

その点、宅配クリーニングだと自宅から持って行ってくれて、自宅まで持って来てくれて、とても便利です。

また、長期間の保管サービスが無料の宅配クリーニングもあり、収納にも便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
20点コース:19,800円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料

衣替えにおすすめの宅配クリーニング一覧はコチラ

布団+衣類で出せる

ヤマトヤクリーニングでは、布団と衣類をセットで出せるパック料金があります。

布団と衣類が一度にクリーニングに出せて、保管サービスもあって、衣替えシーズンにとても便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 布団1枚+衣類5点:15,500円
布団2枚+衣類5点:18,100円
布団3枚+衣類5点:21,420円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料

布団+衣類におすすめの宅配クリーニング詳細はこちら

スーツにおすすめ

ワイシャツは衣類スチーマーの普及などで、自宅で洗濯する方が増えましたが、スーツはそうはいきません。

スーツでのクリーニングの利用頻度が高いという方におすすめの宅配クリーニングです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 スーツ上下3着:4,770円
*1着あたり1,590円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


プラスキューブ 定額制 スーツ上下1着:7,500円 衣類 最大8ヶ月 2日~3日程度 無料


リネット 単品料金 1着:1,288円 衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

スーツにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

普段使いにおすすめ

マメにクリーニングに出すという方に、普段使いしやすい宅配クリーニング店をご紹介します。

仕上がり日数が速く、ストレスなく使うことが出来ますよ。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


ラクリ 定額制 5点コース:7,800円
10点コース:10,800円
20点コース:18,800円
衣類 最大10ヶ月 最短4営業日 無料

普段使いにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

浴衣におすすめ

浴衣は夏場に使うため汗をたくさん吸っています。

浴衣の取り扱いのある宅配クリーニング店のおすすめです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

浴衣におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

着物・振袖におすすめ

着物・振袖のクリーニングは、取り扱いのあるクリーニング店自体が少なく、宅配クリーニングの利用はとても便利です。

専門の職人さんによる洗いで安心です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


きものtotonoe(整え) 定額制 着物1着:5,480円
着物帯:3,600円
着物 なし 3週間程度 無料


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

着物・振袖におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

布団におすすめ

布団についた汗や皮脂などの汚れは、傷みやダニの原因になります。

特に衣替えシーズンの収納前にはクリーニングに出すようにした方が、清潔で安全です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


フレスコ 定額制 1枚:10,800円
2枚:12,900円
3枚:14,850円
布団 なし 1~2週間後 無料


ふとんリナビス 定額制 掛布団
1枚:8,800円
2枚:11,800円
布団 最大12ヶ月 最短5日 無料

布団におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

靴におすすめ

靴のクリーニングは取り扱いのあるクリーニング店が少なく、宅配サービスの利用がオススメです。

職人さんのメンテナンスで、くたびれていた靴もキレイに蘇ります。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


くつリネット 定額制 1足:6,980円
2足パック:12,960円
3足パック:17,940円
最大9ヵ月 最短14日 3,000円以上無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料

靴におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

皮革製品におすすめ

革ジャンパー・毛皮のコートなどの皮革製品の取り扱いのある宅配クリーニングをご紹介します。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 革ジャンパー:8,150円
毛皮ロングコート:15,300円
バッグ:6,600円~
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料


リネット 単品料金 革ジャンパー:8,000円
毛皮ロングコート:15,000円
革手袋など小物:3,000円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

皮革製品におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

スポンサーリンク

この記事をあとで読む

フォローする

スポンサーリンク