夏布団はいつから出せばいい? ~布団の衣替えと収納のコツ

夏布団の衣替えはいつから?

徐々に暖かくなってくると、お布団も冬用から夏用の薄手の肌布団に替えなくてはいけませんが、実際、いつから替えるのがちょうどよいのでしょうか?

冬布団を下手に梅雨の時期に収納してしまうとカビが生えたり、ダニがついたりしそうだし、かといって夏までこの布団をかけて過ごすのはつらい・・・。

一般的に冬布団は6月までに収納するのが好ましいとされています。

そこで、5月下旬~6月に布団の衣替えをするご家庭が多いのですが、気を付けておきたいことがあります。

夏布団の衣替え時期にはダニ・カビ対策が重要

衣替えをすると、夏布団を出して、代わりに冬布団を収納すると思いますが、この時期はちょうど暑くて梅雨も重なる時期です。

そうすると、気になるのは湿気から来るダニ・カビ対策ということになります。

衣替えをする時期は特にダニが発生しやすい時期ですのでこの時期にしっかりとダニ対策を行なうことが大切です。

しまう前に冬布団をケアするポイント

夏布団と入れ替わりに押し入れに収まるのが冬布団です。

冬布団は半年ほどを押し入れの中で過ごすことになります。次に使うとき気持ちよく使えるように気を付けたいポイントがいくつかあります。

布団はしっかり乾燥させてからしまう

布団に湿気が残っているとダニカビ臭い黄ばみの原因になってしまいます。

押し入れの中に冬布団をしまう前に、天日干し布団乾燥機でしっかり湿気を飛ばすようにします。

天日干しのポイント

  • 天気の良い乾燥した日を選んで天日干ししましょう。
  • 日当たりのいい場所に布団を広げて干します。
  • 湿度のひくい午前10時~午後3時頃の時間帯がおすすめです。
  • 表と裏の両面をそれぞれ1時間~1時間半ずつ、合計で約2~3時間程度が目安です。
  • 長時間の布団干しは逆にNGです。ほこりの付着や夕方になると逆に湿気を吸ってしまうことがあります。

その他に、天日干しの際に気を付けたいポイントとしては、布団叩きなどで強く叩かないことです。

強く叩くと、布団の中の詰め物や生地の繊維を傷めることがあります。

布団表面のホコリには、掃除機に布団専用ノズルをつけて取るか、軽く払う程度にしてください。

布団乾燥機は乾燥だけでなくダニ対策にも

お住まいのお部屋の日当たりが悪かったり、体力的に布団干しが負担といった場合には布団乾燥機の利用がおすすめです。

現在人気の布団乾燥機は約7,000円~15,000円程度の価格で、充分に乾燥・ダニ対策に効果を感じて使い勝手の良い機種が販売されています。

参考記事:日当たりの悪いベランダで布団干しができないときには?

布団乾燥機のポイント

  • 布団乾燥機を使う時は高温になりすぎないように注意してください。
  • ダニ退治には「50度以上の状態を30分保つ」のが目安です。
  • 使用後は掃除機などでダニの死がいやフンを取り除いてください。

押し入れの中でのしまい方

冬布団は、夏の暑い時期を押し入れの中で越して、涼しくなり始める時期まで過ごします。

注意したいのは、気温差で結露してしまうことがあるというところです。

押し入れの中での結露は、湿気のたまりやすい下の方でおきます。

ですから、羽毛布団綿の布団は湿気を吸いやすいため、押し入れの中でも上の方にしまうようにしましょう。

押し入れの中の湿気を意識して

布団を収納するときは、押し入れの中の湿気を意識するようにしましょう。

押し入れの湿気対策

  • 冬布団は上の方にしまう。
  • 湿気は下の方にたまりやすい。
  • 布団の下にすのこを入れたり、除湿シートを敷いたりするのが効果的。
  • 可能なら押し入れの壁との間にも隙間をもうけて通気性を確保。
  • 布団をビニール袋にしまうと、逆に蒸れてしまうのでNG。
  • 布団専用の綿や不織布の袋を使用すると通気性があっておすすめ。
  • 防虫剤は忘れずに。

理想的には、押し入れの中の冬布団も定期的に天日干しして、布団を乾燥させる方が良いです。

ただ、除湿剤などを一緒に入れておくだけでも違います。

また、押し入れの中のホコリはダニのエサになってしまいます。押し入れの中も定期的に掃除するようにしたいところです。

布団乾燥機の中には、吹き出し口を押し入れの中に向けて収納場所の乾燥に使えるものがあります。

こういったものも利用しながら、押し入れの中の湿気対策に気を付けてください。

クリーニング店のふとん丸洗い・保管サービスを利用する

布団をしまう前のお手入れと、押し入れの中にしまっている間のケアの手間を一度に解決する方法もあります。

冬布団をクリーニングに出してそのまま預かってもらうと手間いらずです。

ダニが繁殖を防ぐのには、エサになる人間の皮脂やフケなどの汚れを取り除くのが一番です。

ですから、収納前にキレイにしておくことは必須になります。

その上、預かってもらえば、かさばる冬布団の収納に場所もとりませんし、梅雨・夏の間を押し入れの中で過ごす冬布団のダニ・カビ対策には最も確実な方法です。


布団クリーニングをしてくれるお店はたくさんありますが、比較してオススメなのはあらいまる最大8ヶ月保管サービス付ふとん丸洗いです。

オススメポイントは【洗剤へのこだわり】【パックにふとんつめ放題】のシステムです。

「布団が1枚いくらで・・・、毛布が・・・」と悩むことなく送られてくるパックにギュッと詰めて送るだけというシステムがカンタンで使い勝手がいいですよね。

そして、お布団だけでなく、カーペットもOK! なのは「あらいまる」だけ! 家庭の事情に合わせて使えるのがウレシイところ。

いろいろアタマを悩ませることなく、次のシーズンには気持ちよい布団が使えて、押し入れもスッキリ使えるところが魅力ですね。

実際に使われた方の口コミ・レビューを拝見しても、満足度の高い布団丸洗いです!

実際に使われた方の感想

本当に大きな袋に詰め放題でした!

お願いした品数及びカーペットをお願いできることを思えば、同業他社よりもお値打ちだと思います。

届いた袋もそれなりの大きさでしたが、申し訳ないくらいいっぱい詰めました。

ダブルサイズの羽毛布団・掛布団・毛布、三畳程度の大きさのカーペット、キッチンマット、羽枕2つ、座布団2枚・・・入りました。

到着後、返送前もきちんとメールで報告。

届いた商品はきちんとビニールに入っており、圧縮もきちんとしてあり、結果報告等も記載がきちんとありました。

またぜひお願いしたいと思います。

口コミ・レビューはこちら

布団洗濯・クリーニングから保管までお願いできるのはとっても便利ですし、収納にも助かります。

押し入れの中で半年眠っている冬布団のダニ対策やメンテナンスも面倒ですしね。

布団の衣替えシーズンに、ぜひ一度ためしてみてください!

「あらいまる」の詳細はこちら

夏布団は出したばかりの時期こそ要注意

もちろん、押し入れから出したばかりの夏布団も、暑くてじめじめした梅雨時の押し入れから出しますので、夏布団への湿気対策ダニ対策も重要です。

寝ている間にコップ1~2杯分の汗をかく

人間は寝ている間にコップ1~2杯分の寝汗をかくと言われています。

この汗の水分と汗に含まれた皮脂汚れなどが、ダニ・カビの原因になりますし、お布団の臭いや黄ばみの原因になります。

使用しているお布団の乾燥も大切です。

ダニは生きたダニに噛まれたりするだけでなく、その死骸やフンがハウスダストアレルギーやシックハウス症候群の原因にもなります。

アレルギーをお持ちの方だけでなく、小さなお子様がいらっしゃるご家庭などでは夏布団を出したばかりの時期にしっかりダニ対策しておくことが大切です

夏こそコンパクトな布団乾燥機でダニ・湿気対策!

ダニ対策・湿気対策で一番手間がかからないのが布団乾燥機です。

コンパクトなサイズで軽い布団乾燥機が増えてきていて、手軽に使えると人気です。

コンパクトな布団乾燥機のメリット

  • 出し入れが楽。
  • 毎日使っても苦にならない。
  • 置き場所・収納スペースが小さくてすむ。

軽くてコンパクトな布団乾燥機

いちばんコンパクトなサイズだと、薄さ11.5cm、重さ1.4kgと、中味の入った2リットルのペットボトルより軽いんです。

こまめに使っても出し入れが楽々で、寝汗や湿気の気になるシーズンに活躍します。

値段もリーズナブルに

現在人気で売れ筋の布団乾燥機10機種の価格帯は約7,000円~12,000円程度からと、お値段もリーズナブル。

これで天日干しの手間から解放されるなら、お安いお値段だと思いませんか?

消費電力もエコな商品が増え、月々の電気代も500円程度で、夏の寝汗や梅雨時の湿気などでジメジメしやすい夏布団をカラッとさせられますよ!

軽さとコンパクトさで選んだ布団乾燥機のおすすめランキングをぜひ確認してみてください。

軽い布団乾燥機!コンパクトさで選ぶおすすめランキング2020夏・梅雨はこちら

軽くて小さいコンパクト№1

最安値:12,295円
インテリアにもなるオシャレなデザイン性が人気の布団乾燥機!

サイズ:11.5cm×36cm×22.5cm/重さ:1.4kg

サイズの小ささ№1

最安値:8,980円
約1.8kgの軽量・コンパクトサイズの布団乾燥機!

サイズ:14cm×16cm×36cm/重さ:1.8kg

スタイリッシュなデザイン

最安値:7,999円
シンプルでスタイリッシュなデザインの布団乾燥機!出しっぱなし置きっぱなしでもインテリアになじむ!

サイズ:16cm×30.3cm×29.3cm/重さ:2.4kg

ひんやり寝具を比較!おすすめランキング

軽い布団乾燥機!コンパクトさで選ぶおすすめランキング2020夏・梅雨

軽さとコンパクトさで選ぶ布団乾燥機おすすめランキング 【2020夏・梅雨】

毎日でも使って、お布団を気持ち良い状態にずっと保つには、使い勝手の良い軽くてコンパクトな布団乾燥機がおすすめです。

コンパクトな布団乾燥機のメリット

出し入れが楽。
毎日使っても苦にならない。
置き場所・収納スペースが小さくてすむ。

コンパクトだと出し入れが楽で、使いたいときに気軽に使えるというメリットがあります。

2020年夏・梅雨に人気の売れ筋布団乾燥機の中から、コンパクトな布団乾燥機を軽さと小ささで選びました。

コンパクト布団乾燥機おすすめランキング2020夏・梅雨はこちら

宅配クリーニングを使い勝手別に比較♪

集荷・配達してくれる宅配クリーニング料金・値段お手頃&便利になって、利用する方が増えてきています♪ 近所のクリーニング店の料金と比較してみてはいかがですか?
特に、忙しくて営業時間中に行けない、出し忘れや取りに行くのが面倒、店舗での接客に不満、などにお悩みでしたら、ぜひ一度、試してみてください。
チェック

衣替えにおすすめ

衣替えでクリーニングに出す際には、大荷物を運ぶのが大変です。

その点、宅配クリーニングだと自宅から持って行ってくれて、自宅まで持って来てくれて、とても便利です。

また、長期間の保管サービスが無料の宅配クリーニングもあり、収納にも便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
20点コース:19,800円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料

衣替えにおすすめの宅配クリーニング一覧はコチラ

布団+衣類で出せる

ヤマトヤクリーニングでは、布団と衣類をセットで出せるパック料金があります。

布団と衣類が一度にクリーニングに出せて、保管サービスもあって、衣替えシーズンにとても便利です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 布団1枚+衣類5点:15,500円
布団2枚+衣類5点:18,100円
布団3枚+衣類5点:21,420円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料

布団+衣類におすすめの宅配クリーニング詳細はこちら

スーツにおすすめ

ワイシャツは衣類スチーマーの普及などで、自宅で洗濯する方が増えましたが、スーツはそうはいきません。

スーツでのクリーニングの利用頻度が高いという方におすすめの宅配クリーニングです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リナビス 定額制 スーツ上下3着:4,770円
*1着あたり1,590円
衣類 最大12ヶ月 最短5日 無料


プラスキューブ 定額制 スーツ上下1着:7,500円 衣類 最大8ヶ月 2日~3日程度 無料


リネット 単品料金 1着:1,288円 衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

スーツにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

普段使いにおすすめ

マメにクリーニングに出すという方に、普段使いしやすい宅配クリーニング店をご紹介します。

仕上がり日数が速く、ストレスなく使うことが出来ますよ。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料


リコーベ 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:9,500円
15点コース:14,500円
衣類 最大12ヶ月 最短3日 無料


ラクリ 定額制 5点コース:7,800円
10点コース:10,800円
20点コース:18,800円
衣類 最大10ヶ月 最短4営業日 無料

普段使いにおすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

浴衣におすすめ

浴衣は夏場に使うため汗をたくさん吸っています。

浴衣の取り扱いのある宅配クリーニング店のおすすめです。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

浴衣におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

着物・振袖におすすめ

着物・振袖のクリーニングは、取り扱いのあるクリーニング店自体が少なく、宅配クリーニングの利用はとても便利です。

専門の職人さんによる洗いで安心です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


きものtotonoe(整え) 定額制 着物1着:5,480円
着物帯:3,600円
着物 なし 3週間程度 無料


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


リネット 単品料金 ワイシャツ:232円
スーツ上:760円
スーツ下:528円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

着物・振袖におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

布団におすすめ

布団についた汗や皮脂などの汚れは、傷みやダニの原因になります。

特に衣替えシーズンの収納前にはクリーニングに出すようにした方が、清潔で安全です。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 5点コース:7,500円
10点コース:10,900円
15点コース:14,100円
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


フレスコ 定額制 1枚:10,800円
2枚:12,900円
3枚:14,850円
布団 なし 1~2週間後 無料


ふとんリナビス 定額制 掛布団
1枚:8,800円
2枚:11,800円
布団 最大12ヶ月 最短5日 無料

布団におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

靴におすすめ

靴のクリーニングは取り扱いのあるクリーニング店が少なく、宅配サービスの利用がオススメです。

職人さんのメンテナンスで、くたびれていた靴もキレイに蘇ります。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


くつリネット 定額制 1足:6,980円
2足パック:12,960円
3足パック:17,940円
最大9ヵ月 最短14日 3,000円以上無料


せんたく便 定額制 5点コース:7,980円
10点コース:10,980円
15点コース:13,980円
衣類・布団・靴・浴衣 最大11ヶ月 最短5営業日 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料

靴におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

皮革製品におすすめ

革ジャンパー・毛皮のコートなどの皮革製品の取り扱いのある宅配クリーニングをご紹介します。

→横スクロールできます

リンク 店名 料金設定 料金 対象 保管サービス 仕上がり日数 送料 備考


ヤマトヤクリーニング 定額制 革ジャンパー:8,150円
毛皮ロングコート:15,300円
バッグ:6,600円~
衣類・布団・皮革・着物・浴衣 最大10ヶ月 7~15営業日後 無料


皮革製品専門リナビス 定額制 革ジャンパー:14,000円
革手袋など小物:16,000円
バッグ1個:24,000円
皮革・靴 なし 1ヶ月程度 無料


リネット 単品料金 革ジャンパー:8,000円
毛皮ロングコート:15,000円
革手袋など小物:3,000円
衣類・皮革・着物・浴衣 なし 最短2日 3,000円以上無料

皮革製品におすすめの宅配クリーニング一覧はこちら

スポンサーリンク

この記事をあとで読む

フォローする

スポンサーリンク