リネットとフランス屋を徹底比較!人気の宅配クリーニング[料金・保管・口コミ]

人気の宅配クリーニングである「リネット」と「フランス屋」を料金や使い方、口コミ・評判から徹底比較ししていきます。

クリーニングは生活に欠かせないサービスですが、荷物の持ち運びや店舗の営業時間に合せた引取りが負担です。

宅配クリーニングだと自分の生活リズムに合せて自宅にいるままでクリーニングできるところが、なにより便利なところ。ご自分の生活スタイルに合ったお店を探して賢く利用してみてください。

まずは、「リネット」と「フランス屋」それぞれのサービスの特長をピックアップしてご紹介します。

目次

人気の宅配クリーニング!リネットとフランス屋を徹底比較!

宅配クリーニングは大荷物になりがちな洗濯物の持ち運びや引き取り、また、混み合う時期や時間帯に店舗で並ぶ必要がなく自宅にいるままでクリーニングが完結するところから、一度使うとハマる方が増えています。

なかでも人気の「リネット」と「フランス屋」について、まずは大まかな特長と、おすすめのポイントをご紹介します。

リネットのおすすめポイント

リネットは宅配クリーニングの草分け的存在で、業界最大手の宅配クリーニング店です。

初期には諸々不具合もあったようですが、その分ブラッシュアップされて使いやすさに磨きがかかっています。

リネットの最大のおすすめポイントは最短2日で届く宅配クリーニングとしては破格のスピード感です。自宅にいるままで、2日で衣類がキレイになる使い勝手の良さは他社にはありません。

現在は「暮らし応援」として、全品30%オフセーター・カットソー1着無料のサービスを実施しています。

プレミアム会員への入会が条件ですが、会費は入会から2ヶ月無料で、無料期間中の退会も自由です。

リネットの特長

  • 宅配なのに最短2日で届く
  • 初回クリーニング料金30%オフ
  • サイト・アプリで申し込むだけで手軽に使える
  • 自宅に引取りに来てくれるのがなにより便利
  • 検品してもらえるので事前に用紙記入の手間がない

リネットの公式サイトへ

フランス屋のおすすめポイント

フランス屋は、創業約50年の老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニングサービスで全国から利用できます。

最大の特長は、なんといっても最安値1着あたり695円と手頃な料金です。

店舗型クリーニングで高額になりがちなダウン製の衣類でも1着あたり695円で使うことが出来ます。

また、最長11ヶ月の保管サービスも利用することができて、オフシーズンの衣類を預ければ収納をスッキリと快適に使うことができます

衣類の収納がスッキリしているのは、想像以上に快適です。

フランス屋の特長

  • 使いやすい定額制の料金プラン
  • 宅配クリーニング最安値クラスの料金設定
  • 1着あたり最安695円(税込)でダウン製品も
  • こだわりの洗剤で衣類に優しいクリーニング
  • 最長11ヶ月間の保管サービスも

フランス屋の公式サイトへ

比較!料金プランはリネットとフランス屋でどう違う?

フランス屋とリネットを比較して、一番多きな違いは料金プランです。

クリーニングに任せる衣類の数で決まる定額制料金のフランス屋に対して、リネットは一般的な店舗型クリーニング店と同じく衣類の種類で決まる単品制の料金プランになっています。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
料金プラン 定額制 単品料金
料金設定 *保管なしコース
5点パック:6,028円
10点パック:8,228円
15点パック:10,428円

*保管ありコース
5点パック:7,678円
10点パック:10,978円
15点パック:14,278円

※税込
※プライム会員(月額200円税込)になると、さらに550円オフ。

ワイシャツ:223円
スーツ上:732円
スーツ下:508円
スーツ上下:1,240円
セーター:454円
コート:1,463円
ワンピース:947円
ネクタイ:424円
ダウンジャケット:2,195円
ダウンコート:2,426円
※税込・初回30%オフ価格
公式サイト 宅配クリーニング

リネットは衣類の種類で決まる単品料金

リネットの料金プランは、ワイシャツ290円、コート1,900円など衣類の種類で料金が決められています。

一般的な店舗型のクリーニング店と同じシステムですので、違和感なく使える料金プランですが、1回の利用での総額は毎回計算しないと分かりません。

リネットの公式サイトへ

フランス屋は衣類の数で決まる定額制料金プラン

フランス屋は、5点・10点・15点とクリーニングに任せる衣類の点数で料金が決まる定額制プランです。

分かりやすい料金体系で使いやすいのが定額制プランの特長で、家計の管理にもプラスです。

また、保管サービス付きのコースと、保管なしとで選ぶことができるのもフランス屋の特長です。

フランス屋の公式サイトへ

送料でリネットとフランス屋を比較すると?

リネットフランス屋を送料で比較します。

宅配クリーニングは自宅まで取りに来てくれて、仕上がると届けてくれる、引き取りも必要がない便利なサービスですが、その分気になるのが送料です。

リネットは初回から1年間送料無料

リネットの送料は有料のプレミアム会員になるかどうかで変わってきます。

まずは、無料の通常会員でも初めての利用の場合は送料無料で利用することが出来ます。

次にプレミアム会員になった場合には、初回利用から1年間送料無料で利用することができます。2年目からも継続して使う場合は、1,900円以上の利用で送料無料になります。

月額会費429円(税込)が必要になりますが、初月&翌月の会費が無料になっていて、はじめての利用から翌月末までに解約すれば会費の請求は発生しません。

運営側が実質的な「おためし利用」として公式サイトに掲載している方法ですのでズルではありません。月額会費429円に見合うサービスだなぁと感じた方だけ、継続して会員でいられるようになっています。

リネットの送料

  • 1,900円以上無料(会員)
  • ※はじめての利用から1年間送料無料

ちなみに、リネットの会員になると、クリーニング料金の割引などはありませんが、送料無料のほかにも、シミ抜き無料や仕上り日数が早くなるなど、様々なサービスが受けられます。

フランス屋の送料は無料

フランス屋の宅配クリーニングサービスは送料無料で利用することができます

定額制の料金プランに送料が含まれているとも言えますが、1回の利用での総額が分かりやすくて、気軽に使うのに便利です。

ただ、発送の際のダンボール箱の数が2つ以上になると別途送料がかかりますので、出来るだけ1つの箱にまとめて送るようにしましょう。

フランス屋の送料

  • 無料

比較すると送料は意識するほどでもない?

リネットフランス屋の送料を比較すると、要するに「だいたい無料」であることが分かります。

文章にして書くとリネットの条件はややこしそうに感じるかもしれませんが、クリーニング店の1回利用で1900円以下になることはそうそうないので、だいたい無料で使うことができます。

リネットとフランス屋に関して、送料の違いはそれほど意識する必要はなさそうです。

衣替えでリネットとフランス屋のクリーニング料金をシミュレーションすると?

衣替えなどの「まとめて」クリーニングに出した場合の料金を、リネットフランス屋で比較しやすいようにシミュレーションしました。

大量にクリーニングに任せるときが、一番、料金が気になります。比較的大きな金額になりやすいケースですので、しっかりと比較して検討したいところです。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
衣替えモデル スーツ上下:各4着
コート:2着
合計(10点パック): 10,978円(税込)
※保管付きコース

スーツ上下:各4着
コート:2着
合計(10点パック): 8,228円(税込)
※保管なし通常コース

スーツ上下:各4着
ダウンコート:1着
コート:2着
合計(11点): 10,090円(税込)
※初回30%オフ
※送料無料対象。
保管サービス 最大11ヶ月 なし
送料 無料 1,900円以上無料(会員)
※はじめての利用から1年間送料無料
公式サイト 宅配クリーニング

保管サービスを利用するかどうかが比較のポイント

現在は、リネットの全品30%オフがかなりお得な料金になっています。

ただ、フランス屋には最大11ヶ月の保管サービスがあって、クローゼットや押し入れで幅をとりがちな衣類を次のシーズンまで預かってくれるところが魅力です。

クローゼットの中がスッキリするだけでなく、風通しも良くなって湿気が溜まりにくくなって衣類が痛みにくくなります。

ちなみに、フランス屋で保管サービスを利用しない場合は同じ内容で8,228円(税込)と、フランス屋の方が圧倒的にお得な料金で使うことができます

日常使いでリネットとフランス屋のクリーニング料金をシミュレーションすると?

リネットとフランス屋を日常使いする場合のクリーニング料金をシミュレーションしました。

日々の出費になるクリーニング店の日常使いでは、できれば決めたところを使い続けられる方が楽ですが、積み重なると家計への影響が大きくなります。

比較しやすく表形式にしていますので、しっかり見比べてみてください。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
日常使いモデル ワイシャツ:5着
ネクタイ:1本
スーツ上下:各2着
合計(10点パック): 8,228円(税込)
ワイシャツ:6着
ネクタイ:3本
スーツ上下:各1着
合計(11点):3,850円(税込)
※初回30%オフ
※プレミアム会員(月額429円)で往復送料無料対象。
仕上がり日数 最短6日 最短2日(通常会員は最短7日)
公式サイト 宅配クリーニング

仕上がり日数の比較も日常使いにポイントです

リネットとフランス屋を日常使いクリーニングで比較すると、リネットは比較的少額・少量でも送料無料で利用できます。

定額制料金プランのフランス屋は、ワイシャツなど単品制では安い料金のクリーニング店と比較すると、どうしても料金で見劣りしてきます。

また、日常使いクリーニングでは仕上がり日数も大切なポイントです。リネットでは最短2日で届くのに対して、フランス屋では最短で6日になっています。

ただ、あれこれ考えずに定額で利用できるところにフランス屋のメリットを感じる方も多くいらっしゃいます。

使い方でリネットとフランス屋を比較すると?

リネットフランス屋を注文方法や集荷方法などの使い方で比較します。

せっかく自宅にいるまま使うことができる宅配クリーニングですから、できるだけ手間がかからないならそれに越したことはありません。

また、サービスの使い勝手には人それぞれの好みがあります。

ご自分の好みに合った宅配クリーニング店を選ぶ参考にしてみてください。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
申込方法 公式サイトから24時間申込み可能 公式サイト・スマホアプリから24時間申込み可能
集荷方法 最短3日で集荷
集荷ダンボール無料
コンビニから発送も可能
集荷ダンボール(無料/プレミアム会員のみ)
集荷時に配送業者が持参
ヤマト運輸
当日集荷 当日集荷未対応
※コンビニから当日発送可能
可能
公式サイト 宅配クリーニング

リネットは当日集荷も可能

リネットは、公式サイトに加えて専用のスマホアプリからも注文できるところが特長です。

プレミアム会員(月額429円)だと配送業者さんが無料で集荷ダンボールを持って来てくれます。

その場で梱包して配送業者さんにお渡しするので、事前に洗濯物をまとめておく方が手間がかからないです。

また、集荷ダンボールを持って来てくれる仕組みなので当日集荷にも対応しているところが嬉しいですね。

リネットの公式サイトへ

フランス屋は自宅集荷もコンビニ発送も可能

フランス屋の注文は公式サイトから24時間いつでも申し込み出来ます。

当日集荷には対応していませんが、落ち着いて準備できるので取りに来てくれる配送業者さんを待たせることもなく、自分のペースでクリーニングに預けられるのが好みという方もいらっしゃいます。

また、お近くのコンビニに持ち込んで配送を依頼することも出来ます。クロネコヤマトをを利用して着払いで発送することで、注文当日の発送も可能です

フランス屋を一度利用すると返送時に専用の集荷バッグも一緒に送ってくれますので、2回目以降は専用バッグを使って集荷してもらうことができます。

フランス屋の公式サイトへ

比較!保管サービスと仕上り日数は?

リネットフランス屋を比較して大きく違うのが保管サービスの有無です。

また、クリーニング後に自宅に届けてもらえる仕上り日数も比較すると差があります。

リネットとフランス屋で、使い勝手や好みが大きく分かれるポイントのひとつです。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
保管 最大11ヶ月 なし
保管料金 パック料金に含まれる なし
仕上がり日数 最短6日 最短2日(通常会員は最短7日)
公式サイト 宅配クリーニング

リネットには保管サービスはありません

リネットには保管サービスはありません。

どちらかと言えばスピード重視の宅配クリーニング店で、当日集荷可能・最短2日仕上げがリネットの特長です。

リネットの公式サイトへ

フランス屋は最長11ヶ月保管がパック料金に含まれる

フランス屋は、保管付パックを注文することで、最長11ヶ月間の保管サービスを利用できます。

10点パックだと保管ありのコースで10,978円(税込)、保管なしでは8,228円(税込)と、1点あたりの保管料金は275円の計算になります。

オフシーズンの使わない衣類を、プロが管理している倉庫で保管してもらうことで、衣類を傷めず最適な環境で次のシーズンまで預かってもらうことができます

型崩れを防ぎ、カビやダニなどのことなども気にせず、衣類にいちばん優しい環境で保管してもらうことができます。

フランス屋の公式サイトへ

次シーズンまで使わない衣類を預けられるのはフランス屋

フランス屋は保管期間が余裕のある最長11ヶ月で、ワンシーズン預かってもらえるところが最大の特長です。

たとえば10点パック10,978円(税込)で注文して11ヶ月保管してもらうとすると1ヶ月あたり998円で10点の衣類を保管専用のスペースで預かってもらえる(+クリーニング)計算になります。

お部屋の収納スペースが狭いときに別に保管場所を借りたりするよりも、自分で持ち運びする必要ないことも加えるとフランス屋の保管サービスは断然お得に利用することができます

収納スペースがスッキリすると、かなり快適に使うことができますし、風通しも良くなって洋服を傷めることもなくなります。

逆に、仕上りまでのスピード重視で日常使いしたい場合にはリネットがおすすめですね。

無料・有料オプションでリネットとフランス屋を比較!

クリーニングには様々な「オプション」があります。

リネットフランス屋にも様々に利用できるクリーニング・オプションがあります。

無料のもの・有料のもの両方のオプションをリネットとフランス屋で比較します。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
無料オプション 職人シミ抜き
抗菌洗浄
付属品無料
再仕上げ
毛玉取り
しみ抜き
再仕上げ
有料オプション 防虫・防カビ加工
UV撥水加工
デラックス加工
撥水仕上げ
ふんわり仕上げ
抗菌防臭仕上げ
ノリ強め/なし
折り目長持ち

しみ抜き・毛玉取り・再仕上が無料のリネット

リネット「しみ抜き」のオプションを無料で利用でき、仕上がりに満足できないときの「再仕上」も無料です。

また、プレミアム会員になると「毛玉取り」も無料です。

有料のオプションとしては、撥水仕上げや、抗菌防臭仕上げも選ぶことができます。

リネットの公式サイトへ

職人シミ抜き・抗菌洗浄・再仕上げ無料のフランス屋

フランス屋の特長として、創業約50年の歴史あるクリーニング店で、熟練の職人さんが数多く在籍していることがあります。

実店舗も230店舗以上展開してきた実績の積み重ねもあり、さまざまなシミに対応してきた経験を活かした「職人シミ抜き」が無料でついてきます。

また、クリーニング後の仕上がりに満足できないときの「再仕上げ」も無料なので安心です。

有料オプションでは、人気の撥水加工のほか、防虫・防カビ加工、デラックス加工を選ぶことができます。

フランス屋の公式サイトへ

口コミ・評判でリネットとフランス屋を比較!

リネットフランス屋、それぞれ実際に使われたことのある方の口コミ・評判をまとめました。

細かな使い勝手や便利さは実際に使ってみないと分からないところもありますが、経験者の感想は参考になります。

衣替えシーズン日常使いと、生活に深く関わるクリーニングだけに賢く利用する参考にしてみてください。

リネットを実際に使っている人の評判は?

リネットを実際に使われている方の口コミ・評判をまとめました。

生活に欠かせないクリーニング店ですが、肌に直接触れる衣類を預けるので、実際に使われている方の感想や口コミは気になるところです。

ぜひ、参考にしてみてください。

リネットの口コミ・評判

冬物類を一度にクリーニングに出したいけど、女手一人では重いし、なかなか腰が上がらずにいたところ、こちらのショップをネットで見つけました。

シンプルで見やすいホームページで難なくクリーニングを頼むことが出来ました。

まず、宅配にもかかわらず最短2日で戻ってきたのにはびっくりしました。そして仕上がりも、シャツについていたシミ(気づかずしばらく放置してしまっていた)まで綺麗に落ちていましたし満足のいくものでした。それ以来便利さに惚れていつも宅配クリーニングに任せてしまっています。

思いついたらアプリで申し込んで、自宅の玄関で渡すだけ。会社行く前の朝一出したり、帰ってくる夜遅くに受け取れたり便利。クリーニングの仕上がりも良いので満足してます。今後も定期的に使おうと思います。これからも頑張ってください!

何よりも、お洋服を自宅に引き取りに来てくれるところが便利です。

特定の地域であれば、早朝や深夜にも対応してもらえるので、仕事で忙しいときも調整しやすいです。

また、お洋服は工場で検品してもらえるので、事前に衣類の数や種類を用紙に記入するなどの手間がありません。

リネットを実際に使われた方の口コミ・評判をみると手軽さに便利だと感じている方が多いようです。

実際、クリーニング店の利用では荷物の持ち運びに負担を感じている方が多いという調査結果もあります。

特にリネットでは専用スマホアプリや最短2日という短納期など、手軽さを重視していることが分かりますね。

リネットの公式サイトへ

フランス屋を実際に使っている人の評判は?

フランス屋を実際に使っている利用者の口コミをまとめました。

使いやすさに感動している方が多いのが、フランス屋を実際に使われている方に多い印象です。

フランス屋の口コミ・評判

毎日仕事が忙しく、お店の営業時間にクリーニングに出したり、取りに行ったり出来ませんでした。

週末にしかお店に行けず、せっかくの休日が潰れてしまうことにも、少しストレスを感じていたんです。

今はWEBで、帰宅後の好きな時間に宅配クリーニングを利用しているので、毎日着るワイシャツのクリーニングの心配をすることもなくなりました。

フランス屋さんの宅配クリーニングは、自宅まで回収・配達にきてもらえるので、シーズン物だけではなく、おしゃれ着や普段着なども気軽にクリーニングに出せるようになり、とても助かっています。

もちろん仕上がりもキレイで満足しています!

毎年、家族の分のダウンやコートを店頭まで持っていくのにわざわざ車を出していました。外出を自粛したかったので今年は宅配クリーニングを頼みましたが、送料まで込みなのに1点ずつ店頭で出すよりもかえって安く済んだのにびっくり(@_@。子供にも手伝ってもらって重いものを運んでいたのは何だったんだろうと思います。

フランス屋の口コミ・評判をもっと詳しく

フランス屋を実際に利用したことのある方の口コミ・評判を拝見すると、使いやすさが好評価につながっているようです。

また、従来型の店舗クリーニング店と比較しても遜色ない安い料金にも、みなさん感動しているようですね。

フランス屋の公式サイトへ

リネットとフランス屋の比較まとめ

リネットフランス屋を、料金・使い方・保管・仕上がり日数・口コミなど、項目ごとに比較しました。

→横方向にスクロールします。

店名 フランス屋 リネット
特長 使いやすい定額制の料金プラン
宅配クリーニング最安値クラスの料金設定
1着あたり最安695円(税込)でダウン製品も
こだわりの洗剤で衣類に優しいクリーニング
最長11ヶ月間の保管サービスも
宅配なのに最短2日で届く
初回クリーニング料金30%オフ
サイト・アプリで申し込むだけで手軽に使える
自宅に引取りに来てくれるのがなにより便利
検品してもらえるので事前に用紙記入の手間がない
料金設定 定額制 単品料金
料金 *保管なしコース
5点パック:6,028円
10点パック:8,228円
15点パック:10,428円

*保管ありコース
5点パック:7,678円
10点パック:10,978円
15点パック:14,278円

※税込
※プライム会員(月額200円税込)になると、さらに550円オフ。

ワイシャツ:223円
スーツ上:732円
スーツ下:508円
スーツ上下:1,240円
セーター:454円
コート:1,463円
ワンピース:947円
ネクタイ:424円
ダウンジャケット:2,195円
ダウンコート:2,426円
※税込・初回30%オフ価格
送料 無料 1,900円以上無料(会員)
※はじめての利用から1年間送料無料
仕上がり日数 最短6日 最短2日(通常会員は最短7日)
無料オプション 職人シミ抜き
抗菌洗浄
付属品無料
再仕上げ
毛玉取り
しみ抜き
再仕上げ
保管サービス 最大11ヶ月 なし
保管料金 パック料金に含まれる
公式サイト 宅配クリーニング

最短2日仕上げ!日常使いにリネットがおすすめ

リネットは比較すると最短2日というスピード感と当日集荷も可能な使いやすさで、日常使いクリーニングにおすすめです。

リネットの公式サイトへ

定額制で最安値クラスのフランス屋

フランス屋は、定額制クリーニングでは最安値クラスの料金設定が魅力です。

1着あたり最安695円でダウン類など高額になりがちな衣類もクリーニングできるので、衣替えなどのまとめクリーニングには特におすすめです。

フランス屋の公式サイトへ

自分に合った宅配クリーニング選びに

宅配クリーニング店のサービスや使い勝手はお店ごとに特長があります。

生活リズムや目的、またご予算に合せて、便利に使える宅配クリーニング店を探してみてください。

宅配クリーニングの使い方をステップごとに解説しています。慣れればこんなに便利なサービスはありません。また、使い勝手別・目的別におすすめの宅配クリーニングをランキング形式でご紹介しています。ぜひ自分や家族のライフスタイルや予算に合った宅配クリーニング選びに役立ててください。
スポンサーリンク